初診の方へ
お問い合わせ
地図・アクセス

 
HOME
キャンペーン
診療案内
料金表
クリニック紹介
医師の紹介
メディア掲載情報

ダブロとサーマクールの違い口コミ - ほうれい線・フェイスリフトに効果あり

メディカル カッピングMEDICAL CUPPING

トップページ»  メディカル カッピング (於血治療)

メディカルカッピング (於血治療)とは

真空にしたカップをのせ老廃物や二酸化炭素を含む血液や体液を皮膚の表面に引き上げ、特殊な細い針を深さ1ミリほど刺します。瀉血(しゃけつ)により血液を抜き取る事によって、毛細血管の血流が改善され、身体の隅ずみまで酸素や栄養素が行き渡ります。また、血流悪化で加齢と共に減少してしまった毛細血管の新たな再生の働きにもなります。
カッピングで用いる針はディスポーザブルであり、使い捨てで再度使用する事はありません。
カップは消毒液で毎回消毒し、治療終了後は穿刺(せんし)部位の消毒をします。

 

メディカルカッピング 15,000円(税別)



その他、初診の場合、初診料3,000円(税別)
再診の場合、再診料1,000円(税別)がかかります。


カッピングとはどんな症状にオススメか?

東洋医学では昔から、汚れた血液「悪血」を取り除くことは万病の予防につながると言われ、様々な症状にカッピングが施されてきました。

・朝起きるのがツライ

・生理痛が酷い

・腰痛、肩こり、痛みがある方

・慢性的な冷え症

・足腰のむくみが気になる人

・アトピーや花粉症などのアレルギー持ちの人


<治療の手順>

① 医師によるカウンセリングを行います。

② 真空にしたカップをのせ、老廃物や二酸化炭素を含む血液を皮膚の表面付近まで引き上げます。

③ カップを外し、針を刺します。

④ 老廃物や二酸化炭素を含む血液と体液を瀉血により抜きとります。

⑤ 消毒・止血をします。

※針を刺す痛みは「チクッ」っとする程度です

PAGETOP
症例写真FOR MENドクターズコスメメディアの方へQ&A院長ブログ
イボブログ
問い合わせ
 
クレジットカードMOBILE SITE